読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Engineer of the lawyer

I was able to pass the Network Specialist. Next target is the Project Manager.

CCNA ICND2範囲 復習

復習

#logging console [level]
cnsoleに表示するログのレベルを変更する

#logging trap [level]
syslogサーバに送信するログのレベルを変更する

SNMPv1とSNMPv2の認証ではコミュニティストリングと呼ばれるクリアテキストのパスワードを使用=暗号化しない

SNMPv2からの追加機能
GetBulkRequest…繰り返し情報の要求
InformRequest…SNMPマネージャーに対する情報の要求


シスログレベルの覚え方
eacewnid えあーせうにど


Flexible NetFlow
トラフィック情報を収集する機能
・セキュリティ分析(Dos攻撃の簡易検知など)
・従量課金サービスの使用量の測定
・アプリケーションごとの帯域使用率の確認
・回線に必要な帯域幅の診断

また、下記4つのコンポーネントで構成
・レコード
レコードはkeyフィールドとNonkeyフィールドの組み合わせ
・フローエクスポータ
収集したトラフィック情報をサーバにエクスポートする
・フローモニタ
トラフィック情報を収集するためにインターフェイスに適用する
・フローサンプラ
NetFlowによるCPU使用率を抑える

#show ip cache flow
NetFlowで収集した情報を確認する



##########ややこしい##########

OSPFではDRとBDRの選出の際、プライオリティ値で決まる
プライオリティ値が高いほどDRに選出される。
0-255
デフォルトは1

STPではプライオリティ値が低いほど、ルートブリッジに選出される。
0-32768(4096)
デフォルトは32768

特定のLSAを要求
LSUパケット

DR/BDRの選出のために使用される
Helloパケット

OSPFのコストの計算
10の8乗÷帯域幅(bps)
コストは経路の選出に使用される

#show ip ospf interface
自信のインターフェイスがDRかBDRなのかを確認する

http://www.infraexpert.com/study/rp4.htm




EIGRPのサクセサの保存場所
トポロジテーブルとルーティングテープル
ネイバーテーブルは隣接機器の情報のみ