読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Engineer of the lawyer

I was able to pass the Network Specialist. Next target is the Project Manager.

第5章 デバイスとLINUXファイルシステム

【パーティションとファイルシステムの作成】

★パーティションの作成、削除、変更、情報表示。

#fdisk [-l] デバイス名

オプション

-l デバイスのパーティションテーブルの状態を表示

 

ファイルシステムの空き容量の確認

#df [オプション] [デバイス名/ディレクトリ名]

オプション

-h 容量を適当な単位で表示する

-H 容量を適当な単位で表示する

-k 容量をキロバイト単位で表示する

-i iノードの使用状況を表示する

 

ファイルシステムのチェック

#fcsk [オプション] デバイス名

オプション

-t ファイルシステムの種類を指定する

-a 自動的に修復を実行する

-r 対話的に修復を実行する

-A /etc/fstabに記述されている全ファイルシステムに対して実行する

-N 実際には実行せず何が行われるのかのみ表示する

ext2、ext3、ext4ファイルシステムのチェックと修復には e2fsck

 

ファイルシステムのマウントとアンマウント】

マウントとは、

あるファイルシステムに別のファイルシステムを組み込んで全体として1つのファイルシステムとして扱えるようにすること

 

#mount [オプション]

#umount [オプション]

 

【etc/fstabファイル】

ファイルシステムの情報は/etc/fstabファイルに記述されている

 

 

【ディスククォータの管理】

クォータを使うと、ユーザーごと、もしくはグループごとにディスクの容量の制限を設けることができる。

 

①/etc/fstabファイルでマウントオプションの指定に usrquota を追加する

(グループクォータの場合は grpquota)